☆いいものステーション☆
管理人が厳選したイイモノをご紹介します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風と光と二十の私と |坂口 安吾
風と光と二十の私と風と光と二十の私と
坂口 安吾
講談社 刊
発売日 1988-10
価格:¥1,470(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★




安吾の心の散歩道 2003-01-07
文学者でもあり、思想家でもあった坂口安吾の生き様がここにある。彼の、人を捉える鋭い眼、陰鬱でありながらもすがすがしい青年期、そして、彼にとって戦争とはなんだったのか、そのヒントがここに隠されている。教員時代の体験を綴った表題作「風と光と二十の私と」のほか、重くのしかかる母の影をテーマとした「石の思い」、矢田津世子との切なく哀しい恋愛録「二十七歳」など、どれも安吾を知るうえで欠かせない自叙伝。
いざ、安吾の精神世界へ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/5/7に作成しました。


スポンサーサイト




Copyright © ☆いいものステーション☆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。