☆いいものステーション☆
管理人が厳選したイイモノをご紹介します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


響きと怒り |ウィリアム フォークナー
響きと怒り響きと怒り
ウィリアム フォークナー
講談社 刊
発売日 1997-07
価格:¥1,575(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★




アメリカ最大の小説! 2005-05-28
もはや言葉の可能性を超越してしまっている。
知的障害者、自殺直前の青年、エゴの塊のような男をそれぞれの章の語り手に据えるという試みもすごいが、そのキャラクターを完全に活かしきって1つの完結したストーリーへとまとめ上げてしまっているところがすごい。
よほど自分の作家としての才能に自信がなければこんなことはできない。
最初は多少、読みづらさを感じはしたが、慣れてしまってからはとにかくストーリーにはまり込んでしまって、読み終えてしまうのが惜しいとさえ感じた。
これまで読んだ小説の中で最高の作品である。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/5/7に作成しました。


スポンサーサイト




Copyright © ☆いいものステーション☆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。